納入事例紹介

オフィスリフォーム・リニューアル

株式会社コーンズ・エージー 様

より働きやすい空間へリニューアル

「テレビ会議の頻度が増えたため会議室を増やしたい」とのご要望で近藤商會へお問合せをいただきました。「社員のコミュニケーションの活発化」をコンセプトに2階倉庫部分をすべて会議室へ改修したほか社屋を全面的にリニューアル。用途ごとに会議室のレイアウトを変更しネットワーク環境も充実しました。また、休憩スペースや水回りも一新。社員がより働きやすい環境になりました。

施工のポイント

【スタンディングスペース】簡易な打合せに便利なスタンディングスペース。天井をルーバーにすることで限られた空間で解放感を演出しました。

【執務室】フリーアドレスを採用した執務スペース。いつも異なる席に座るため固定席では関わらなかった社員同士のコミュニケーションが増えました。


【応接室兼ミーティングスペース】応接室としても機能するミーティングスペース。ガラスパーティションでプライバシーを確保しつつ利用状況を確認できます。


【会議室】全ての会議室でPC画面を簡単に投影することができる「クリックシェア」を導入。配線もすっきりし、会議の効率化を図りました。

【休憩スペース】白を基調とした解放感のある休憩スペース。カーテンを閉めれば目隠しになり、目線を気にせずくつろぐことができます。


【給湯室】給湯室ほかサニタリーといった水回りも弊社で全面的にリニューアルしました。ガスコンロも設置したので簡単な調理も可能。


お客様のコメント

一番の目的だった会議室に関しては配線がすっきりして見た目が良いのはもちろん、クリックシェアで簡単にPC画面と会議室のディスプレイとをつなげられるようになり発言したい人がスムーズに接続できるので会議の効率もよくなりました。室内の防音性能も高く社員からもとても好評です。また、水回りの一新や休憩スペースの新設といった大幅なリニューアルをすることで社員の帰属意識向上や新卒採用のPRにもなりました。

工事概要

従業員数  258名(2021年4月1日現在)
 
施工面積  約1,521㎡(1~3階)

施工日数  約6か月

担当者のコメント

「社内コミュニケーション」の活性化を実現できるように執務室のフリーアドレス化や会議室のレイアウト提案、休憩スペースのレイアウト提案などを行いました。限られた空間を広く見せるために天井や壁へのルーバー設置を提案したり、ところどころにガラスパーテーションを採用したり、開放感を演出しました。

オフィスツアー
近藤商會のオフィスで実際に体験してみませんか?
オフィスツアー