Live showroom

「F.I.K.S」

-オフィスツアーのご案内-


オフィス空間プロデュースと情報・通信技術を組み合わせ、仕事の効率化と働く人の心地よさを両立した


「生産性の上がるオフィス」を具現化しました。


2020年デ・アウネ札幌ビルへの移転に伴い、近藤商会のオフィスも大幅リニューアル。


フリーアドレスの導入や休憩スペースの充実で働きやすい空間づくりと


ライブショールーム「F.I.K.S」として新商品の展示や最新ICT機器を体験できるオフィスへと大変身しました。


近藤商会としての「働き方変革」を行ってきたからこそお伝えできることがあります。


大きく変化した近藤商会を覗いてみませんか?



F.I.K.Sとは




オランダ語で「強い」を意味するFIKSには一文字づつに想いが込められています。

  F …近藤商会の基幹事業であるFEE (什器・家具・備品、設備)

  I  …今後、より重要になってくるICT (情報環境)

KS…ポリシーであるKondoh Styleの頭文字



私たちは常に「Kondoh Style」

考えに基づき行動します。



1. お客様と一緒に課題解決をしていきます。


2. 時の流れを感じ、常に情報を提供していきます。


3. お客様と共に心地よい空間をつくります。






ショールーム展示内容




サンポウヨシ(メイン受付)
タッチモニタ式情報ツール「エナジーウォール」にて、施工事例、商材や技術など、ご提供サービスをご紹介。

オフィスゾーン
「フリーアドレス化」、「ペーパーレス化」、モバイル
PCの活用を前提とする「テレワーク」などを実践する当社オフィス。

スマートインフィル
「内田洋行のスマートインフィル」を用いた、ネットワークとプレゼンテーション空間。

ワークプレイスハブ
コニカミノルタが提唱する
MFP事業の発展形を具体化。「ペーパーレスオフィス」「フリーアドレスオフィス」を実施し「いい時間設計」など、働き方改革のコンセプトも随所に導入


ミーティングコーナー
ICT環境整備の30名まで可能な会議室。多焦点液晶プロジェクター、60インチモニターを設置し、PCやスマートフォン等、様々なデバイスから出力可能です。壁面にはスクリーン投影可能なシートを採用。

レセプションコーナー
ICT環境整備の応接室。展示オープン感覚を保持しながらも密閉空間を創出。

休憩スペース(パラソル)
景色を眺めながら休憩できるスペースです。アウトドア用のパラソルを設置しリゾート感を演出。

休憩スペース(カフェテイスト)
ドリンクサーバーや冷蔵庫を設置している休憩スペース。電源完備なので仕事もできます。


カプセルベッド
コトブキシーティング様のカプセルベッドを展示しております。

私たちのオフィスをご見学しませんか?

見て、使って、体感できるオフィスツアーのお申込みはこちら

アクセスマップ

060-0812 

札幌市東区北
6条東4丁目1番地7 デ・アウネさっぽろ 11


協同組合札幌総合卸センターは新センタービル「deAUNE(デ・アウネ)さっぽろ」に生まれ変わりました。

当社も新ビルへの移転(令和2年1月末)を好機として捉え、ノンテリトリアルオフィス・アクティブコモンズ、ペーパーレスといった「新たな働き方」に挑戦してまいります。

引き続き、ご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 近藤商会 総務部


近藤商会は、業界大手 内田洋行グループの一員です。

オフィスのことなら、何でもご相談ください。